HTMLの基本を学ぶ(HTML&CSS その2)

HTMLの基本を学ぶ

 実際に書いてみた!

<html>・・・html要素開始タグ   html要素は、その文章の基点となる要素

<head>・・・head要素開始タグ  head要素は、その文章の補足情報を表す要素

</head>・・・head要素終了タグ   

<body>・・・body要素開始タグ  body要素は、ウェブブラウザで表示される情報を表す要素

</body>・・・body要素終了タグ

</html>・・・html要素終了タグ

 

ウェブページのタイトルを書いてみた!

<html>

<head>

<title>HTML&CSSを学ぶ</title>

</head>  

<body>

</body>

</html>

 

文書の基本情報を書いてみた!

<!DOCTYPE html>・・・*1

<html>

<head>

<meta charset="utf-8">・・・*2

<meta name="author" content="HTML&CSSを学ぶ">・・・*3

<meta name="description" content="HTML&CSSを学ぶパソコン教室">・・・*4

<title>HTML&CSSを学ぶ</title>

</head>  

<body>

</body>

</html>

 

*1:DOCTYPE宣言を入力

ここで記述したのは、HTML5のDOCTYPE宣言。

*2:文字コードを入力

metaは、文書全体に関わる情報を記述するために使用されるタグ。

charsetは、文字コードを指定するための属性。

*3:作者情報を入力

「この文章の作者はHTML&CSSを学ぶ」という情報を追加したということ。

*4:概要文を入力

「この文章はHTML&CSSを学ぶパソコン教室について書かれている」という情報を追加したということ。